タスクール

「年間584回」名古屋で、セミナー・勉強会を毎日開催!会員はセミナー無料!

セミナー情報

10/15 小さなお店(小売店・サロン・飲食店)が 繁盛店になるための「見せ方」講座

10/15 小さなお店(小売店・サロン・飲食店)が 繁盛店になるための「見せ方」講座

小さなお店(小売店・サロン・飲食店)が 繁盛店になるための「見せ方」講座~昼の部~

「人は見た目が9割」といいますが、お店も同じです。
人は全情報量のうち87%を視覚から得ていますから「見せ方」ひとつが繁盛店へのきっかけになります。

売上=客数×客単価

繁盛するには、客数を上げるか客単価を上げるか。必ずどちらかが必要です。
そして、あの繁盛店にもあなたのお店にも、新規客と既存客2種類のお客さまがいます。
本セミナーでは、新規客・既存客、客数・客単価の4つをキーワードに、繁盛店になれる「見せ方」をお伝えします。

【セミナー内容】
●第1部:客数が上がる見せ方=新規客対応
どんなに良い商品・良いサービスを揃えていても、どんなに素晴らしい接客ができても、新規客が入店してくれなければ客数は上がりません。入店率を上げるには、一瞬の見た目で「入りやすい」と感じてもらうことが必要です。
・購買心理、行動特性と店づくり
・お客様目線での入りやすさ3つのポイント
・看板、入口周りの施策事例

●第2部:客単価が上がる見せ方=既存客対応
たくさんある商品・サービスをわかりやすく並べ、比較できるようにすることが、購買率を上げるための第一歩です。
商品陳列=メニュー表ですからサロン・飲食店にも共通です。買って欲しい商品は、目を引き納得してもらう見せ方をしましょう。
・選びやすく買いやすい陳列の基礎知識
・目を引く見せ方
・商品の価値の伝わる見せ方
・LTV(ライフタイムバリュー=顧客生涯価値)を上げる施策事例

【セミナー対象者】
・「顧客来店型店舗」をクライアントに持つ、税理士・コンサルタント
・店舗運営者
・「見せ方」に興味のある方

【講師プロフィール】
伝わる、売れる「見せ方」ミセヂカラ?を引き出す専門家。
各種小売店・サロン・飲食店などの顧客来店型店舗に向けて、建築目線とVMD(ビジュアルマーチャンダイジング)のフレームワークを用いた「魅力や情報が伝わる見せ方=ミセヂカラ?」のコンサルティングを提供。
店本来の持ち味を大切にしつつ、商品価値がお客さまに、より伝わるように、より売れるように。特に、今そこにある物を使って並べ替える提案が好評。
100均のタオルハンガー1本で陳列替えして売上4倍になった雑貨店、入口のハンガーラックの向きを変えて入店者数が倍増したSCテナントショップなど、これまで50業種以上のべ250店以上にアドバイス、効果を得ている。
VMD(ビジュアルマーチャンダイジング)の理論と技術をもとにしたセミナーは「わかりやすい、すぐに実行できる」と反響を得ている。

【日時】
2018年10月15日(月)
昼の部:14:00~16:00
夜の部:19:00~21:00
※昼の部、夜の部とも同内容です。

【参加費】
一般 5,000円(タスクール会員無料)

参加特典:個別訪問アドバイス90分通常価格20,000円のころ 15,000円(税別)
※遠方の場合は、交通費別途申し受けます。

【申込方法】以下よりお願いします。





タスクールを以前から知っているタスクール会員に興味があり説明を受けたい知人からの紹介で参加を希望しているセミナーが無料で受講可能なタスクール会員に興味がある

タスクール会員は全て無料! (懇親会、テキスト代込みなどの場合はその分のみ実費が掛かります)入会希望の方はお気軽にお申し付け下さいね

その他のセミナーはこちらでご覧くださいね。
https://task-school.com/eventinfo/

イベントカレンダー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)