タスクール

「年間517回」名古屋で、セミナー・勉強会を毎日開催!会員はセミナー無料!

セミナー情報

12/16受験間近!子どものやり抜く力を育むための読書会

受験間近!子どものやり抜く力を育むための読書会写真_受験

【受験間近!子どものやり抜く力を育むための読書会】

● 子どもが望む結果を出せるようにサポートしたいと願う大人たちのために

● 子どものやり抜く力を育むことについて、一緒に学びませんか?

●「本を読まない、行動に移せる」が特徴の読書会

この読書会のファシリテーターである私も、息子と娘の高校・大学受験を見守ってきました。
その経験から言いますと、親が学生だった頃と今とでは、時代が変わり、受験制度も社会の状況も異なっています。
志望校を決めたり、受験勉強のスケジュールを決めて実行したり、模試の結果や周りの友達の推薦入学が決まるなど、子どもたちの心はいつも揺れ動いていました。

【こんな方にオススメです】
・家族に受験生がいる、またはもうすぐ受験生。
・教育関係のお仕事に携わっている。またはその仕事に興味がある。
・自分のやり抜く力を伸ばしたい
*
【この読書会で得られるもの】
◎受験生の親としての自分への信頼
◎お子さんへの信頼と安心感
◎繋がりや交流

子どもたちは自分なりに一生懸命目の前のことに取り組んでいますが、人生経験が浅いこともあり、良いサポートを必要としています。

彼らをサポートする親は、何を基準にして動いたらいいのでしょうか。
彼らのやり抜く力を育むために、一体何ができるでしょうか?

この読書会で一緒に向き合いましょう!

この読書会は、Read for Action協会認定ファシリテーターが進行する、本を読まない読書会です。
通常の読書会のように事前に読む必要はありません。
当日は、ファシリテーターの道案内のもと、本を活用していきます。
質問づくりやダイアローグ(対話)を通して、参加者同士が協力しあい、答えをご自身で見つけ出します。

.
【今回オススメの本】
『GRIT やり抜く力』著者:アンジェラ・ダックワース 神崎朗子

2017ビジネス書大賞「読者賞」を受賞したベストセラー本です。
この本によると、アンジェラさんは子どもの頃、父親から天才児でないことにいつも失望され、「いいか、お前は天才じゃないんだぞ!」と言われ続けて育ってきたそうです。ですがご自身の研究によって、偉業を達成するには「才能」よりも「やり抜く力」が重要だと突き止め、その功績により「マッカーサー賞(別名 天才賞)」を受賞しました。
.
本の中では、この「やり抜く力」とは何か、なぜそれが重要なのか、どうやって伸ばすことができるのかが述べられていて、子育て中の人や教育に携わる方はもちろん、学生さん、ビジネスバーソンなど、今を生きる全ての方におすすめしたい本の一つです。

*
■□■ 読書会詳細情報 □■□
*
【日時】
2017.12.16(土)18:00〜20:00

【会場】
タスクール

【住所】
464-0855
名古屋市千種区千種通7-25-1
サンライズ千種502
(吹上駅2番出口すぐ、ゲオのビル5F)
https://task-school.com/access/

【持ち物】
次の本を、少なくとも1冊お持ちください。
(事前に読む必要はありません!)
★上記でご紹介したオススメ本や、テーマに関連する本
または、
★買ったけどまだ読んでいない本の中で、力になってくれそうなもの。手にとってみたくなったもの。

【参加費】
2,000円
タスクール会員様は無料
当日現金でお支払いください

【参加方法】
3通りあります。

(1) こちらのイベントページ「参加予定」ボタンを押して申し込み

(2) こくちーずから申し込み
http://www.kokuchpro.com/event/d84659dd054e62e1ae39a71df0979293/

(3) Read for Action協会サイトから申し込み
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5722

【定員】
10人

【ファシリテーター(進行役)】
Read For Action協会
認定ファシリテーター やまだまちこ

* こんな人です *

人と繋がることが大好き。人生について話すのが大好き。子育ては一段落しましたが、わが子の赤ちゃん時代から思春期、受験、就活までを、働きながら支えてきた経験を生かし、何でも話しやすい存在でありたいです。

■ 得意分野:意識、生き方、育児、食、恋愛、仕事

■ おすすめの1冊:『サンタクロースっているんでしょうか?』 ”この世界でいちばん確かなこと、それは、子どもの目にも、おとなの目にも、みえないものですから。”

■ メッセージ
ここで、本と仲間と、新しい世界や未知との出会いましょう!
いますぐに小さな一歩を踏み出すことが、不安や恐れを退けます。
あなたが創りだす変化が、世界の未来を変えるかもしれません!

■ 私と読書と RFA
本が好き。でも読書は苦手でした。
そんな私でも子どもたちの喜ぶ顔を見たくて、彼らが幼い頃に毎晩絵本や児童書を読み聞かせていました。時は流れ、子ども達は大人に。息子が大の本好き・新聞好きに育ち、彼の幅広い興味や知識に感心していましたが、後になって「私も本を読もう。いま感じていることを言葉にしたい!新しい視点に出会いたい!」と心から願った頃に見つけたのが、Read for Action読書会でした。
このスペースで起こる未知との出会いと学びに感動し、読書会に参加してから、なぜか趣味が増え、幸せな出来事が連鎖のように起きました。
私もそのような変化のお手伝いをしたくなって、ファシリテーターになりました。
みなさんに未知との出会いや新たな発見を楽しんでいただく場をつくるのが、私の役目です。
みなさんは、ここで得られたものを、ぜひ行動に変えていってくださいね!
どうぞよろしくお願いいたします。

■ Read For Action協会
http://www.read4action.com/

■ ファシリテーターの紹介ページはこちら
https://www.read4action.com/facilitator/detail/?id=3054

イベントカレンダー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

アクセスマップ